読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webで折れ線グラフを書き出す。

Webページに折れ線グラフを書き出す必要があった。それまでの試行錯誤の記録。

ちなみに今は下のような感じでやってる。これをできるだけ簡単にしたいというのが先方の要求。

  • 今はExcelで書き出している表画像をアップロードしている。
  • 扱うデータは100セットもないけど、扱う値が30000-500000万のデータという少し変わったデータ。
  • PCに詳しくないひとが更新作業をできればベター。

Google Chart API

ここがイイ!

  • 出力が画像でしかも描写が綺麗
  • API登録をしなくても使える気軽さ

ここがショボーン

  • 4095までの値しか扱えない
  • チャートのカスタマイズにはドキュメントを読み込む必要有り


Open Flash Cahrt

ここがイイ!

  • 出力がFlashでカッコいい
  • Flashとデータを記述したJsonだけで設置できた。

ここがショボーン

  • 値の大きいデータを扱うと重かった(これはカスタマイズすることで回避できたかもしれないけど)

 

Google Docs

ここがイイ!

  • Excel使える人なら誰でも更新可能
  • 綺麗なチャートを画像形式で出力してくれる

ここがショボーン

  • Googleのアカウントを別に取る必要がある

ということで、Google Docsを使うことになりそうです。